metalnの書き置き

適当なことを適当に書いていきます

静香Pが初現地でD/Zealに吹っ飛ばされた話

 

  • はじめに

 この記事は『298production Advent Calendar』の23日目の記事です。

adventar.org 

▼昨日のはこちら

[鷺沢文香概論Ⅱa] 鷺沢文香とストール

 今日は23日なのでふみの日だそうです。ふみふみふみふみふみふみふみふみ*1。それにしてもなんで初夏に発売するんだろうね。

www.acos.me

 

 おはようございます。metalnです*2

ミリオンライブが好きです。

本日23歳(桜守歌織百瀬莉緒と同い年)になりましたので、この記事が公開された今頃ミリシタの誕生日演出を見てます最上静香望月杏奈のPです。宮尾美也*3が好きですオーディナリィ・クローバーはいいよ*4田所あずささん(最上静香役)の向かいの高校でした。俺が高校1年生の時、ころさんは高校3年生で同じ通学路通ってたらしいですね。いや僕の通学路がころさんの高校の校門の前にあったらそれはそうなんだけど。テニス部のコートの位置も把握してるし。見たい人いたら見てくれ。 

 僕の前の記事はこちらです。初心者なりにSideMのこと話してます。ここに書き忘れた曲では「冬の日のエトランゼ」が好きです。11月下旬にこの曲教えてもらって、MORで流れて叫んだ。MOR終わってから2時間くらい聴いてた。落ち着け。

 

 話は2ヶ月前に遡り10月、ずっと楽しみにしていた三姉妹カフェ「オーディナリィ・クローバー」を終えて、いつも通り生きていた僕に飛び込んできた「ミリシタ感謝祭当選のお知らせ。TL見ても全然当選報告のないプラチナチケット(1500人)。しかもまさかの初現地*5横須賀なら当たってもいけるかなと、とりあえず7口(こういう時だけおはガシャ引く人の限界)で応募しておいたらこれだよ。好きな中の人(ころさん・種ちゃん・ゆきよさん・蝶々さん・こっこちゃんなどなど)だいたいいる神回。めーっちゃ予習した(甘奈)。

 

 

 想い出ボムと言わんばかりに、初手から「花ざかりWeekend✿」。2人でもうまい「Melty Fantasia」。演出に圧倒される「昏き星、遠い月」。尊すぎる「虹色letters」。そして劇場サスペンス新曲「ラスト・アクトレス」。既にクライマックスな僕。そんな僕を待ち受けていたのは担当の初公開曲「ハーモニクス」。

youtu.be

 

 

 

僕はあの瞬間吹っ飛ばされた。

 

 

 

 後のことはもう知りません。新曲2連続、しかも2曲目は担当の新曲。あの会場にいた人達みんなそんな感じだった気がするんですけど、かろうじて生きてた。曲もまだやったし、大事なお知らせもいっぱいあった気がしますが、そんなことはどうでもよかった。それくらい衝撃だった。種ちゃんの「アイマスですよ!アイマス!」や終わってからの「アイマス最高!」もあった。普通のライブじゃん。

 

 

 ミリシタ感謝祭の一連の出来事は夢だったのかなって思ったけど、帰りの電車に揺られる僕の手元にはミリシタ感謝祭のパンフレット。夢じゃなかった。

▼ミリシタ感謝祭ってこんな感じ(外部レポ)

nizista.com

app.famitsu.com

 

 

 

 前置きが長くなりました。

 この記事では静香Pの僕がD/Zealについて思ったことを書きます。語彙力はないので、稚拙な文章ですがよろしくお願いします。 

 

  • D/Zealって

  • 概要

 

youtu.be

 最上静香(CV.田所あずさ)とジュリア(CV.愛美)によるミリオンライブMTGシリーズのユニット。12月26日発売です。2018年最後のアイマス楽曲*6買おう6thCD先行勢から分けてもらってでも聴いて。

 

【追記】

  ……え?

 いろいろプラス要素が重なったとはいえ、すごい。

 

 表の曲はミリシタ感謝祭初披露曲「ハーモニクス」(既にやばい)です。裏の曲「餞の鳥(はなむけのとり)*7」が曲に関わった人全員が声を揃えて「やばい」言う曲。両A面じゃん。

 

 

 

 

 

 

 試聴聴いて鳥肌立った。まだ前半だけなのに高度すぎて何も分からなかった。フルで生き残れる気しないんだけど。おそらくドラマで化ける。

 

 両曲とも作詞はきみコさん(今回は坂井季乃名義)、作曲はミリオンライブ楽曲初参加・高橋諒さん*8です。

 

 僕は「ジュリアと言うキャラクターは曲担当のきみコさんとボイス担当のあいみんの2人で成り立っている」と思っています。ジュリアのソロ曲は全部この人作詞だし、ジュリアが翼に送った伝説の曲『アイル』もこの人の作詞。間違いなくきみコさんもジュリア役なんだよなぁ。

 

  • ミリシタ感謝祭

 新曲「ラスト・アクトレス」が終わって高まっている僕。その直後のovertureで静香が「ジュリアとのデュオ」と言っているのを聞いて、全く理解できない僕。君達さっきのお仕事で(桃子琴葉合わせて)「ミリシタ感謝祭スペシャルチーム」言ったじゃん!

 目の前にはスタンドマイクが2本。ガチのボーカル曲の予感。奥のスクリーンに「ハーモニクス」と表示された時のよく分からないけど高まった瞬間。ペンライトを握れなかったし、1番サビ前まで直視できなかった。直視できてないけど伝わってくる歌声。サビで強引に立て直してなんとか棒は振ってた。僕のいた距離と視力のことを考えると、それ以降も僕が2人のことを見えていたのかは怪しいものがあるけど、それでも歌と光は届いていた訳で、あの「衝撃」を感じたと胸を張って言える

 

 感謝祭が終わってから「MTGの新曲くるのくらい予想できたでしょ」って意見をもらったんですけど、予習時のセトリ予想中に最上ちゃんを「信号機枠」ってくくりで見ていたのもあって、完全に抜けていましたね*9。言われたのかもしれないけど、脳内で勝手にスルーされていました。

 

 ミリシタ感謝祭の「お仕事」の最後(ミリシタ感謝祭スペシャルチームの時)に「ころさんにありがサンキュー言わせるために、ありがとうとサンキューの選択肢である赤と青のペンライトを振る」ってネタがあったんですけど、まさかこのような形で再び会場が赤と青に染まるとは思っていませんでした。ペンライトってあそこまで統率取れるんだね、流石精鋭。紅と蒼の情熱の共演そして共鳴。5thDay2のLVの時にはわからなかったけど、「ジュリアとあいみんに惚れる」って意味がわかりました。惚れた。そして、初めて現地で「ミリオンライブの歌姫」最上静香の歌を聴いたわけです。やっぱり惚れた。

 

 曲としては、「ロックでクールでオルタナティブ」がテーマになってます。曲のポジションとしては、アライブファクターあたりと比較できそうですが、アライブファクターが「戦い」としての印象を受けたのに対して、ハーモニクスは曲にあるように「共鳴」としての印象を受けました。どちらかが欠けたら成り立たない、2人が高い次元で歌い上げて高めあっていく曲。実際、サビ前の上ハモ下ハモとかやばい。しかも入れ替わるし、3回も来るし。餞の鳥にも言えるんですけど、徹底してハモらせてきます

 

 夜想令嬢からのMTGシリーズって何かしらのテーマを持っているんですよね。例えば『ZETTAI × BREAK!! トゥインクルリズム』(ユニット名はトゥインクルリズム、トゥインクルリズム含めて曲名です)は『業界×魔法少女』がテーマになっています*10。だいたいミリシタのコミュの時点で何かしらのテーマが出てくるんですけど、D/Zealってその辺が「ロックでクールでオルタナティブなビジュアル系デュオユニット*11」くらいしかないんですよね。もう純粋に「彼女たちなら歌だけでいけるだろ!ドラマは添えるだけ!」みたいな感じ。

 

 僕の一押しはCメロの「世界中に鳴り響いて!」の後の静寂。あそこで劇場内に一瞬の静寂が訪れた時に、色々感じてしまいました。あの部分は時が止まってた。もう感極まってた。その後の光の演出も相成ってやばかった。「うおおおお!」ってなってた。Dメロ前サックスソロもやばいし。やばいしか言ってない。

 いやもう我慢できないから言いますね。

 

 

初現地で担当の初披露曲やると思わないじゃん!今後のライブでこの衝撃は一生超えられないかもしれない!どうしてくれるの!

 

 

 最高だった。僕の運命が変わった。ありがとうミリオンライブ。

 中の人的な部分に目を向けると、「タドコロック」と言うジャンルを確立したころさんと、ポッピンパーティーで異常な鍛え方をされてるあいみんの原点回帰。ミリオンライブ勢でも「(中の人的な意味で)ロックを歌わせたら右に出るものはいない2人」のデュオ。もうむちゃくちゃだよ。雑に強い。

youtu.be

 僕は「声優アーティスト・田所あずさ」を話すには初心者ですけど、一応貼っておきます。これはバキの1個目のED天さんがヒロインなので実質しずしほ説があったりなかったり。

youtu.be

 こちらは個人的お気に入り『ストーリーテラー』。去年TB応援動画の中にこれ使ってる動画があって知ったんですよね。作詞作曲編曲は堀江翔太さん*12。だいたいこういうの書くと「涙 one of them」推される。

 終わったばっかりの時期にいうのも変だけど、いつかライブ行きたいね。特に水戸で行われたら。ミリオンと同日だしランティス祭り行こうかな。実はハーモニクスも期待できるライブ。

youtu.be

 バンドリのこととかもっと知らないんだけど貼っておきます。僕はガルパやってないです。

 これはハロハピのロメオ。特別参戦の薫くんがいい味出しているやつ*13

youtu.be

 

 こちらはポピパのアルバムの視聴。曲多いっすね。ていうかライブ開催頻度すごいね。コンテンツが天下取ってるだけあるわ。百合コンテンツ止まりとか言ってごめんなさい。

 

  • コミュ

 ミリシタのイベント内のコミュの話です。コミュはアイテム(思い出ピース)を使えば開けられたはずです。(自分で楽しんで欲しいのもあるので)スクショとかは貼ってないですけど、一応ネタバレ含みます。スペース取るために最上ちゃん貼っておきます。飛ばす人はこちら

f:id:dq-890slime:20181201193601p:plain

しずしほで歌わせると好きなところ

 このくらい開けておけば大丈夫でしょう。

 

 

 

 僕があの日感じ取ったもの(あとでアーカイブ見たのも含めるけど)として、「静香に絶対的な信頼をもつジュリア」と「ジュリアさんに圧倒されつつも、自分の全力でぶつかっていく静香」と言うものがありました。(たまたまなのかもしれないですけど)あの日「笑いながらステージで歌うあいみ」と「真剣な眼差しをしたころ」からそんなものを感じていました。曲の歌い方でキャラの「感情」を表現してくるのなんなんだよ。

 感謝祭が終わった後の感想戦で、「今回のハーモニクス、ころあずの方がまだ伸び代がある」みたいな話をしたんですけど、僕としては、「静香とジュリアとしての一発目のハーモニクス」としては限りなく満点に近いハーモニクスだったと思います。(完成させているという前提がある中での)静香の荒削り感、最高でしょ。

 

 ミリシタ内でイベントが始まってから、「コミュではたして何が描かれるのか」を期待しながらコミュを開いたんですけど、コミュがそのまんまでしたね。努力型と才能型の天才コンビということもあって順調に思えたものの、自分の歌が静香を染めてしまうのではないかと葛藤するジュリアと、ジュリアさんの足を引っ張るかもしれないと自信を持ちきれない静香。ジュリアには千早の言葉が、静香には翼たちの言葉が、それぞれ自分の気持ち・考えに変化を与え、そして振り切れた結果、あの日感謝祭で感じた感情に繋がってたのかなと思います。歌に自信のある2人だからこそのコミュでした。最高。

 コミュにおいてこの2人のユニット名が決まるのって最後の最後なんですよね。1話からユニット名どうするのって話は出てくるけど。コミュのタイトルに徹底的にDから始まる単語並べて、最後に回収していくの泣いた。

 

 この辺りは個人的な妄想含むんですけど、EScapeの「クール系美少女ユニット」に最上ちゃんが入らなかった時、最上ちゃん自身が何かしら感じていたと思うんですよね。

f:id:dq-890slime:20181217122937p:plain

 D/Zealってユニットはジュリアのユニットであると同時に、静香のユニットでもある。そのことを感じられたのが嬉しかった。

 イベント2日目で開放してるの早い方だと思うんだけどなぁ…… 

 最上ちゃんの重要なファクターとして、「真面目で不器用」って言うのがあります。最近の周年公録でも言っていたんですけど、ころさんがそのことをしっかりわかってくれていて、その上で最上ちゃんを支えてくれているのが嬉しかったです、泣いちゃう。最上ちゃんはコミュでも感情表現が下手なんですよね。自分の気持ちに向き合えてなかったり。そこに気づかせてくれるコミュ。よかった。「キャラクターが歌う曲は、文脈がセットになってよくなる」って話をとある方から聞いたんですけど、踏まえた上でもう一回ハーモニクスを聴くとまた熱い。

 

 それと、イベントカードで届くメールの

ちゃんと隣に立てていたどうかは、

分かりませんけど……。

立てたって思う事にします。

この言葉がまたよかったです。自己評価がうまくできていないけど、とりあえず肯定して前に進んでいこうとする最上ちゃんの思いですよねハッチポッチ2日目*14が終わった後のメールでも、「千早さんの横で全力を出したけど覚えてない」的なこと言ってたので、これもまた全力でぶつかりすぎて覚えていないだけかもしれないですけどね。

 

 あとは、エピローグでFTの時にもあった「呼び方の件」がまた出てきましたね。FTの時は千早さんに静香と呼んでもらうやつ。今回はジュリアが対等でありたいという思いから静香に呼び捨てにしてもらうようお願いするやつ。結局「ジュリアさん」と呼ぶ最上ちゃんの流儀を貫いたところに、千早さんの「(静香は)そう簡単に染まるような子ではない」って言葉の意味を感じました。

 

  • ミリシタで走った

 ちょっと前にオーディナリィ・クローバーで走った(284位)と言うのに、上位はジュリアだと言うのに、またまたイベントを走ってしまいました。しかも得点調整して565656pt(236位、ころころころ)。得点調整の楽しさを覚えました。

 

 プラチナスターツアー(月下旬の新曲の形式)の走り方(2,500位を見る場合)は色々あると思いますが、僕は「前半戦の使い方」が鍵だと思っていますね。前半はそんなにボーダーが伸びない(最終結果の1/5程度)ので、「お仕事走りでボーダーに差をつけて時間と精神に余裕を作る」か「ライブ走りで石を節約する」のどちらかを決めておくと余裕ができるように感じます。前半後半のイベント曲倍率も2倍と3倍の違いしかないこと、どっちにしろ連続でイベント曲をやりにくいことなどの理由から、前半戦からイベント曲はガンガン回していきましょう。後半戦はお仕事で一気に巻き上げるのもありですし、のんびりライブ走りに切り替えるのもありです。ボーダー30〜40万程度のイベントならこれで大丈夫です。60万くらいまではこの理論でいけるます。「ラスト・アクトレス」のことは知らない。

f:id:dq-890slime:20181205150604p:plain

565656pt

 MM譜面は片手でボーカルのロングいれながらベース追う部分が多かったですね。イベントトップの一枚絵で後ろにバックバンドがいましたけど、そういうところを大事にしているいい譜面に感じました。

 僕は「上位報酬が誰か」よりは「唯一無二の思いをぶつける場であるか」を重要視して走っていますね。アイドル一人に想いをぶつけるだけだったら周年イベントや他のイベントでいいかもしれない。上位衣装だけ考えたら担当上位じゃなかったら走らなくてもいいかもしれない。でも、9月の三姉妹カフェのイベントはあの時しかなかったし、今回のハーモニクスイベントだってこの時しかなかった。自分にできる全力を尽くすのが目標なので、一見なんの意味もなさそうな200位台にもちゃんと価値がある。もしミリシタ感謝祭の時にあの会場にいなかったらここまで感情が込み上げてなかったかもしれない。ありがとうプラチナチケット。

 

  • おまけ

  オーディナリィ・クローバーの順位と座席番号が284被り。流石に運命を感じました。284って友愛数(220と284)のイメージがあるので好きです。220位いつか取りたい(無理)。

 

 アーカイブを見ていたら左端のほうに僕が映っていたシーンが。BNTの時の写真です。静香Pなので青振っている時ですね。メガネ的に僕。

 

  いわゆる「精鋭」の件の部分。ペンライトあげながら1階席を見ていましたけど、思ったより手をあげている人多かったですね。アーカイブ見た時にコメントがライブ新参に優しかったのが嬉しかったですちょっとツイート伸びてました。

 

 

  • 最後に

 想い溢れすぎてずらずらと書いてきましたけど、半分くらいの人はおそらく読まずにここまで来ているでしょう。そういう人のために大事なところを3行で書くと

・最上静香とジュリア、単純に歌がうまい

ハーモニクスの「世界中に鳴り響いて!」の後の静寂、気持ちいい

・ミリシタのコミュ、想いがすごい

といった感じですかね。

 

 この記事には(ミリオンライブの布教も兼ねて)いろんなところに視聴リンク(わかりやすいものからそうでないのまで)を置いてあります。聴いてみてね。

 繰り返しですけど、新曲は12月26日発売です。 ドラマと合わせると絶対やばいにおいがする「餞の鳥」もあるよ!よろしくね!

 

youtu.be

 では僕は今年も皇居に行って来ます。

 

  • 僕の過去記事

▼初心者が初心者なりにSideMを語るやつ

metaln1750.hatenablog.jp

 

▼ミリシタのイベントの遊び方

metaln1750.hatenablog.jp

 

  • ありがサンキュー

 298production Advent Calendar 2018(作成・Δ)

 アイドルマスター ミリオンライブ シアターデイズ

 最上静香役田所あずさ様ジュリア役愛美様、その他ミリシタ感謝祭に出演された皆様

 ミリシタ感謝祭に関わった全ての皆様

 横須賀の皆様

 きみコ様高橋諒様

 D/Zealの価値観の共有を手伝ってくれた友人、同僚Pの皆様

 298プロの皆様

 この記事を読んでくださった全ての皆様

 

 

f:id:dq-890slime:20181205144908p:plain

 ▼明日はこちら

TCについて|ぬまらし|note

 

最終更新 2019年1月17日

*1:中身見る前から仮置きとしてふみふみふみ……書いておいたら使われてた

*2:Twitter@metaln1750,アイマス密度は@metaln1224の方が濃い

*3:セレチケで交換した1周目衣装がワッフルみたいで可愛い

*4:どうしてここまで俺のためのユニットなの

*5:それまでのライブ経験がミリ5thDay2のLVのみ

*6:厳密には12月27日にアイドルマスター ミリオンライブ! Blooming Clover4巻の特典CDがある

*7:流石に発売前なので餞の鳥やドラマ「天国の鳥」についてのコメントはしません(というかできない)。

*8:プリンセスプリンシパルのOP・ED、駒形友梨(高山紗代子役)〔CORE〕のサウンドプロデュースなど

*9:リスアニ2018のこともあったので、FTじゃいられないとか予想してました。Fairy8/14だったしね。

*10:スター☆トゥインクルプリキュアとは無関係です

*11:これ書いててイベント上位ジュリアがVi特化であることに納得した

*12:ミリオンライブだとRaise the FLAGFTじゃいUNION!!など、旗実装されてしまったじゃないかよ

*13:ハロハピのこの組み合わせ……見たことありますね……作詞作曲にも見覚えありますね……

*14:この日のアライブファクター、如月千早今井麻美の感情表現が異次元すぎる。