metalnの書き置き

適当なことを適当に書いていきます

ひとりごと アイマスと私

 ふと思うんですよね。

なんで俺はアイマス界隈に落ちたんだ!?

 

 なんででしょうね。俺のオタクっぽい歴史追えばわかるかなと思ったので追ってみます。

  

 2006年 DQMJ発売。いわゆる俺のドラクエ歴」の始まり(実際の初プレイはもう少し前だが、DQの人となった意味で)。極限攻略データベースを見るようになる。RTA知識などのやりこみ情報欲しさに関係サイトをいろいろ見る。

 2007年 DQ7をクリア。初のナンバリングクリアとなる。GEOあたりの広告でアイマスを見つけて「は?」となっていた記憶(この辺がアイマス最古の記憶)。

 2008年 吹奏楽部でなぜか「射手座午後九時don't be late」(マクロスF)を渡される。

 2009年 けいおんが流行る。俺は乗らず。

 2010年 まだけいおんが流行る。当時アンチAKB。進学塾時代に幼馴染からいろいろ布教される。

 2011年 高校に入ったが、まだ普通の子。

 2012年 3DSを買う。ここで、EさんやLさんらと交流し始める。この辺からようやく「てってってー」とか「72」とかを意識し始める。極限関係者の1人がライブに行く。日記やブログをずっと追ってたので、俺も意識してたと思われる。
 2013年 帰りの電車でアイステ待機シリーズ。俺は聞いてないけど。歩く会でトライアングラー作戦決行。

 2014年 センター終了後の車の中でごちうさの話してた記憶。わかんなかったけど。センター1週間後に輝きの向こう側へ。まだこの時の俺はゲーセン同行しながら「はぁ?」と思ってる。11月に近くの大学の学園祭にころあずが来る。少しして世界樹2を買う(=種田梨沙を知る)。

 2015年 DQ10復帰。デレステ配信されたが、「一応やるか」くらいのテンション。ていうかソシャゲが苦手なので続かなかった。ニコニコのプレミアム会員になる。

 2016年 世界樹の動画を見ていたはずだったのに、アイマス架空戦記を見始める。はまる。

 2017年 交流したいと思ったので芝MTにMくんを連れて行く。インスタ映えの妨害をしてしまう。完全に落ちる。ひどい。ミリシタを頑張る。

 

 やっぱ地味に「とある極限関係者のブログ」が大きかったかもしれない。