metalnの書き置き

適当なことを適当に書いていきます

一般参賀に行ってみたよ

 今日は天皇誕生日だったので、サークルOBに誘われたのもあって一般参賀に行ってきました。

 

天皇誕生日一般参賀要領 - 宮内庁

 

  上皇になることが決まってるから、今上天皇明仁様の誕生日に行うのも今回含めて後2回なんですよね。一般参賀って、ニュースとか見ればわかると思うんですけど、みんな旗振っているじゃないですか。あれ「入口で配布」されるんですね。持ち帰りたかったら持ち帰って良し、邪魔だったら返却。お出ましの瞬間に一斉に振り出して、話し始めるアナウンスがあったら一斉に振るのをやめる。統制が取れていますね。

 皇居の普段は入れないエリアに入ることができる珍しい機会ですが、まぁ国の最高クラスの要人が集まる場なので、「ペットボトルの飲み物は捨てる」「大きい荷物は預ける、ボディーチェック有」などいろいろあります。まぁそれはそうですよね。今度行くときは荷物は少なくしていきます。流石にコミケ程ではないでしょうけど人がたくさんいるので、電波が悪いとか、連れとはぐれたとか、その辺は注意しましょう。

 道中には私服警官が警備していたり、道の整備がされていたりとかいろいろありましたが、「自撮り棒禁止」っていうのが結構大々的に看板置かれていたのはびっくりしましたね。

6 参賀者は,皇居内においては,次に挙げる行為をしないでください。これに反した場合は退去を求めることがあります。

    • (1)立入りを禁じた場所に入ること。
    • (2)喫煙等火災の危険がある行為をすること。
    • (3)施設その他の物を破損し,又は移動すること。
    • (4)自己撮影用器具,三脚,脚立等の機材を使用し,又は業として写真・映画を撮影すること。
    • (5)集会又は示威行為をすること。
    • (6)貼紙をし,又はビラ類を配布し若しくは散布すること。
    • (7)その他皇居内の秩序又は風紀を乱す行為等参賀行事運営上支障があると認められる行為をすること。

 

  確かに自己撮影用器具(自撮り棒)は禁止されていますね。時代感じました。あくまでも(4)のような撮影が禁じられているだけなので、写真自体は撮れます。普段は入れないエリアからの風景はもちろんOKですし、お出ましも大丈夫でしょう。流石にそれでも関係ない区域に入る(1)のはNGです。

 

 

 ここまで書いておいて何なんですが、正直「一般参賀を言葉で説明するのはいろいろ厳しい」ので、気になった人は来年行ってみてください。飲み物は持ち込まない、荷物は少なく、靴は安定性重視で。そこだけ気を付ければOKです。