metalnの書き置き

適当なことを適当に書いていきます

ひとりごと 最上静香で妄想してみた話

 別にツイッターでツイートしてもいいんですけど、不特定多数にくそみたいな長文ツイートが流れるのはいやだったのでこっちに書きます。

 

 先日、298プロの方で最上静香プレゼンをした際に、脱線して田所あずささんの話をしていて。

 ・僕の高校(水戸の一高)が、田所あずささんの母校(水戸の三高)の目と鼻の先であること

 ・二つの高校は通学路が同じであること

 ・僕とは2歳差(勿論僕が下です)であること

から

 ・僕は知らず知らずの間に一緒に通学していたかもしれない

みたいな話をしたんですよ。他に関係性がないかなって考えていたら、っていうのがことの発端です。

  僕の実家(日立)の近所に、「高校で女子テニス顧問をしているお父さん」がいるんですね。田所あずささんは高校時代にテニス部なんですよ。流石に僕の近所のお父さんがその高校のテニス部顧問というオチではないんですけど、エリア的には一緒なのでもしかしたら大会や練習とかで出会ってるのかもなぁって感じたわけです。真意は知りませんし、そもそもお父さんが田所あずささんを知っているとは思えません。ただ、

 著名人と自分が近い関係で結べそうだと、ワクワクしません?

 

 ここまでだと、ただの事実関係ですね。ここからが本題。

 中の人と連動しているのかは知りませんが、最上静香はうどん属性や画伯属性に打ち消されながら趣味:テニスというものを持っています。僕の近所には、「2つ歳の離れた、中高でテニスをしていた女子」がいます。

 ふと思ったんですね。

 仮にそこに住んでいたのが静香だったらどうなってるんだ?

と。 

 気持ち悪いですね。書いている僕が気持ち悪いと思ってるので、相当気持ち悪いです。

 

 いろいろ想像が膨らみます。そもそも小中が同じ時点で面白いです。僕の小中関係者ですごい(主観)ってレベルは、高校生クイズ全国大会出場」とか「大学の女子駅伝区間2位」(いやすごいんだけど)とかだったんで、アイドルとかになったらあっさりとそれを更新します。たぶん。こうなったら自慢レベルですよね。現実世界では、「俺の近所の子が気が付いたら乃木坂46の選抜メンバーに選ばれているんだが」くらいの感覚ですね。やばい。

 もし静香がアイドルを選ぶことなく、一人の女子として生きている場合を考えてみても面白いですね。僕の脳内では静香は頭いいポジションなので、地域有数の進学校(偏差値60帯)に行くかなぁって。そしてなんか筑波に来そう。僕の幼馴染もそのルートだったんで。今筑波に来そうとは書いたんですけど、学類考えてませんでした。

 今日の妄想では情報科学類の授業を一緒に受ける」という条件が必要だったので、情報科学類に入れておいたんですけど。僕は入学に1年時間かかっているので、静香が現役合格していると考えれば1学年差。情報科学類のシステム上、先行的に3年の授業を受けるのも十分考えられます。そもそも情報科学類は14年に「春香や千早、やよいが入学している設定」(出典:新歓履修パンフレット)があるので、無理やり情報科学類にアイドル入れても問題ないでしょう。

 僕のまわりの筑波大生プロデューサーは、アイドルが入りそうな学類考えてください。

 

 こんなことを講義の前の方の席で、右半分でノートを取るペンを走らせながら左半分で考えてました。

ひどい。

 

 今後もツイートできないようなことはこっちに書くかもしれません。では。