metalnの書き置き

適当なことを適当に書いていきます

ちらしのうら 勢いと流れ

 やっぱり重い話です。

f:id:dq-890slime:20200203002928j:plain

 

 

 PRボーダーが低いのはまぁせやなって思いますけどね。人が少ない議論は5万位ボーダーが30000を下回ってからでもいい。今回はどちらかというと「全員に上位イベントをやろう」という既定路線のものだと思ってますからね。ボーダーの低さ選手権するだけだったら、初期の頃のSAは5桁ですしね。何があれなのかって端的にいうなら「自己完結しすぎ」「換気をしていい風を吹かせていない」って部分なんじゃないかな。

 

 

 

  • 時系列

 2019/12 わかちこさん産休

 功労者ですよね。間違いなく功労者だと思うんですよ。戻ってきたないい程度の認識(当時)。

 

 2020/01 ガシャバグ

 僕はDB設計とかその辺よくわかってないし軽い話で止めておきますが、一部ユーザーが回数ストック判定になって大量に引けてしまったってやつですね。*1 結果的には一般ユーザーを重視する対応と言えるでしょう*2。そもそもわかってないけど増えたって感じた人も多かったわけで。これまでノーミスに近い立ち回りをしていた印象を受けるだけに、非常に重かったと思います。わかちこさんもいないし。ミリシタ感謝祭の前にある程度答えを出したのはよかったですね。それ抱えて感謝祭するのは流石に純粋になれない。

 これの影響はこの先にも響いてて、ここに不満をもたらした一部の最上位ユーザーがバグ技を公開し、スコアランキングでとんでもない値を出す状況になりました。ここでの対応も「やったらスコア外、補填もあげない」と道徳に任せる対応でした。時間かかるしね。まだいたちごっこ終わった感じないけど。

 

 2020/01 ミリシタ感謝祭

 いわゆる+の流れのイベントですね。ここは特にないんですけど、「新曲の選択肢ですぐふざける」のはいつも通りだなと(当時)。それにしてもつむかおり新曲はいつ出るねん。

 

 2020/02〜 世界情勢

 この辺りから例のあれが世界に影響を与えますね。アイマスのボーダーラインは「デレ7th大阪」じゃないかな。「MRアンコール」「クルーズ」あたりから順々に脱落。まぁクルーズは……不運だったね。こんな状況でCD選考開始。本当にやるのか?って気持ちが全体に漂う。

 

 2020/03 ツインステージ
 +の要因。のはずなんだが、新システムに不具合が発生してPTをアップグレードしても基本値が伸びないという自体に。結局基本値は固定値で、補填がまさかのマスピ6フェスマスピ7(フェスマスピつきセットが6000円/個くらい、フェスで半永久的に回すと1個につき期待値15000円/個)。まぁロールバックせず補填はそれしかなかったのかもしれないけど、流石に怖いって感情の方が前に出ましたね。額で言ったら前の補填を上回るわけで。新曲は強いけどCD延期。上の流れ。まぁしゃあない。声が大きいだけだったら手放せばいいんですけど、そういう人ってなんだかんだ言って金も落としているんですよね。難しい。

 

 2020/03〜04 ○○○○(ゲーム外)

 ゲームとは無関係。このブログでは頑なに具体名を出しての言及を避けているあの人の一連のやつですね。外部要因とはいえ、「コミケも歌姫もなくなったタイミングでただただ重い空気が流れている」ってのが辛すぎる。他の人間なんて勝手にすればいいだけなんだけど、それでも……ね……。僕も辛いんすよ。

 

 2020/04 ミリ7th中止の連絡

 まぁそうですね。ただ起爆剤を一つ失ったダメージは大きい。

 

 

 

  • 結局なんなん

 保守的なことをいうならば「今はデレとシャニのターン」なわけですよ。デレは総選挙で諸々が発信しているわけで、シャニは2周年云々で強力な配信者が配信を行う状況。当然ながら一世一代の大勝負や、透明な僕たちとの別れに思いを馳せる方が熱いわけで。そんな中での通常営業。そこは特になんでもない。だけど通常すぎる。

 

 ミリって発信するものがあるのか?と言われて、答えられるだけの強い回答をもたないんですよね。「チュパカブラで曲作って外部の人がやってくるのか?」が究極的な回答でしたね。佐藤さん一人でどうにかできる問題ではない。コンテンツが自己完結してしまっている。システム的にコラボをするような運営形態でないとはいえ、隣の芝生が青く思えてしまう状況はそんなに嬉しくない。

 

 このコンテンツってCMをうつっていうよりは「ファンコミュニティが活性化して自然と人が流れてくるのを期待している、そんな風にうつるんですよね。僕の周りだけがファンコミュニティじゃないけど、大きな傷跡が残ってしまったし。別にコンテンツが永久に続くんだったらそれでいいんですけど、今の世界情勢でライブという稼ぎ頭を失った*3。別ブランドの交流機会であった「合同ライブ」は事実上白紙。「スターリット」も大勢が買うわけじゃないし。「バンナムフェス」とかも白紙に近いでしょう。強力な宣伝手段であった「秋葉原ジャック」すら怪しいですね。これが面白いんだよ!って宣伝する手段ってなんなんでしょうね。僕が悩んでいるのも違うんだけど。

 

 今は開発も通常通りできないでしょう。お疲れ様です。この分はこの後の「少しだけ平和になった世界」にしわ寄せがくると思います(ボイス収録が壁だろうし4〜5ヶ月後かな)。こればかりはしゃあない。だけど、そのタイミングは一番ミリが強く動ける瞬間だと思う。「強みを強みとして生かしきれなかった状況でこの状況を超えられるのか」、一ユーザーとしても不安が残る形になってしまった。新ユニットの発表の際にやっていた「運営の状況を知らせる配信」すら満足にできる状況下にない。ミリラジ組の3人の「待ってれば次が来る」って言葉を純粋に信じられない自分がつらい。コミーノさんを信じられず、産休のわかちこさんの帰還を信じている今がつらい。

 

 人が多いんだったら「みんなで金を出して支えよう!」でいいんですけど、少人数の極端な課金で支えられてる状況も健全じゃないと思うんですよね。やっぱりファンコミュニティを公式側から拡張する何かが必要だった。「アイコンジャック」「秋葉原ジャック」以外の何かで。お試しでやってくる人が多ければ、お試しで帰る人が多くても問題はないんですよ。ヒロミを広告で使っていた時とかみたいなのが必要なわけで。中の人の小ネタ挟んでもファンコミュニティの活性化にはなるけど、良くも悪くも「自己完結」にしかならないんだよね。

 

 こんだけ言ってますけど、僕は「できる限りはこのコンテンツについていく」と決めてはいるので。このコンテンツはここにしかないので。

*1:僕がノンピックアップ天井したやつ

*2:例えば増えた分で手に入れたカードでスコア伸びた人がいるという理由でイベランをリセットするにしても、ほとんどの人は普通に走っているわけで

*3:この文は推測の部分ですけど、ライブが大きな利益と強みである以上ライブを失って次回も続くかって怪しいですよね。辛い。